English

北海道支部

北海道支部

支 部 長 加藤 淳二(札幌医科大学医学部 腫瘍内科学講座)
事 務 局 札幌医科大学医学部 腫瘍内科学講座
〒060-8543 札幌市中央区南1条西16丁目
TEL:011-688-9629 / FAX:011-612-7987
E-mail:jsg-hokkaido@sapmed.ac.jp
URL:http://www.jsge-hokkaido.com/ 

支部例会のご案内

第124回例会

会  長 前田 征洋(製鉄記念室蘭病院)
会  期 2019年03月02日(土)-03日(日)
会  場 札幌コンベンションセンター
内  容 ※詳細については第124回例会ホームページをご参照ください。



シンポジウム
消化器病学会「消化器癌に対する集学的治療」
公募・一部指定)
消化器内視鏡学会「消化器癌の内視鏡診断における集学的治療と課題」(公募)

一般演題公募

第16回専門医セミナー(3月2日(土)14:10-15:35(予定))
1)ヘリコバクター・ピロリ除菌後の課題
  間部 克裕(国立函館病院消化器病センター)
2)NASH, NAFLDの現状と今後の展望
  宮西 浩嗣(札幌医科大学腫瘍内科)
3)IPMNの診断と治療
  小野 道洋(製鉄記念室蘭病院消化器内科)
募集要領 演題はインターネットでの応募となりますので奮ってご応募ください.

※研修医・専修医(後期研修医)の方は、演題登録時の講演形態を下記の通り選択して下さい。
  • 研修医 →一般演題(研修医(卒後2年迄))
  • 専修医 →一般演題(専修医(卒後3-5年))

 

【人を対象とする医学系研究に関する倫理指針について】
本学会では、学術集会での演題発表・機関誌への論文発表の際には、「日本消化器病学会 人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づき行って頂くこととなりますので、ご注意下さい。
倫理指針Q&A

【医学系研究の利益相反の自己申告について】
本学会の利益相反に関する自己申告は、「医学系研究の利益相反に関する指針および運用細則」に則り行って下さい。
なお、指針および運用細則は、2017年12月に一部改訂となり(2018年1月より施行)、申告基準額等が変更となりましたのでご注意下さい。
今回、演題をご登録いただくにあたり、その演題の内容に関連して利益相反が生じる場合には、演題登録時にご申告頂きますようお願い申し上げます。
利益相反Q&A
募集期間 演題募集は12月12日(水)正午をもって締め切らせて頂きました。
多数のご応募ありがとうございました。
演題申込
練習登録開始 本番登録開始
2018/11/07 2018/11/07
参 加 費 3,000円
更新単位 5単位(専門医セミナー参加の場合は3単位加算)
運営事務局 北海道支部第124回例会運営事務局
株式会社コンベンションリンケージ
〒060-0002 札幌市中央区北2条西4丁目1北海道ビル
TEL:011-272-2151 / FAX:011-272-2152
E-mail:jsge-jges-hokkaido@c-linkage.co.jp
主催事務局  

第125回例会

会  長 竹政伊知朗(札幌医科大学消化器・総合、乳腺・内分泌外科学講座)
会  期 2019年09月07日(土)-08日(日)
会  場 かでる2.7
内  容 ※詳細未定

一般演題公募
募集要領 演題はインターネットでの応募となりますので奮ってご応募ください.

※研修医・専修医(後期研修医)の方は、演題登録時の講演形態を下記の通り選択して下さい。
  • 研修医 →一般演題(研修医(卒後2年迄))
  • 専修医 →一般演題(専修医(卒後3-5年))

 

【人を対象とする医学系研究に関する倫理指針について】
本学会では、学術集会での演題発表・機関誌への論文発表の際には、「日本消化器病学会 人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づき行って頂くこととなりますので、ご注意下さい。
倫理指針Q&A

【医学系研究の利益相反の自己申告について】
本学会の利益相反に関する自己申告は、「医学系研究の利益相反に関する指針および運用細則」に則り行って下さい。
なお、指針および運用細則は、2017年12月に一部改訂となり(2018年1月より施行)、申告基準額等が変更となりましたのでご注意下さい。
今回、演題をご登録いただくにあたり、その演題の内容に関連して利益相反が生じる場合には、演題登録時にご申告頂きますようお願い申し上げます。
利益相反Q&A
募集期間 練習登録開始-
本番登録開始-
演題募集締切-
演題申込
練習登録開始 本番登録開始
参 加 費  
更新単位  
運営事務局  
主催事務局  

支部例会演題応募要領

演題の応募はホームページからのみになります。
日本消化器病学会各支部例会では一般演題,その他(主題演題)を公募致しますので奮ってご応募下さい。

詳しくはこちらをご確認ください。 

教育講演会

第21回教育講演会

会  長 古川 博之(旭川医科大学外科学講座肝胆膵・移植外科学分野)
会  期 2019年03月16日(土) 09:55-15:30(予定)
会  場 札幌医科大学臨床教育研究棟1階 講堂
内  容 テーマ:消化器病診療:Up To Date

10:00-11:00
講演1「消化器癌に対するプレシジョンメディシン」
司会:武冨 紹信(北海道大学 消化器外科Ⅰ)
講師:西原 広史(慶應義塾大学腫瘍センター)

11:00-12:00
講演2「B型・C型肝炎ウイルス対策の総まとめ」
司会:髭  修平(札幌厚生病院消化器内科)
講師:上田 佳秀(京都大学消化器内科)

12:20-13:20
ランチョンセミナー
「膵癌外科治療のパラダイムシフトとこれから」

司会:古川 博之(旭川医科大学肝胆膵・移植外科)
講師:袴田 健一(弘前大学 消化器外科・小児外科)

13:30-14:30
講演3「遺伝性大腸癌診療-Up To Date-」
司会:角  泰雄(旭川医科大学消化管外科)
講師:豊田 昌徳(神戸大学腫瘍・血液内科)

14:30-15:30
講演4「炎症性腸疾患診療のアップデート」
司会:坂本 直哉(北海道大学 消化器内科)
講師:藤谷 幹浩(旭川医科大学消化器・血液腫瘍内科)
参加方法 当日受付
参 加 費 3,000円
更新単位 18単位
託 児 所 託児人数:5名程度
対象年齢:3ヶ月~小学校高学年
託児場所:札幌医科大学臨床教育棟内
     ※詳細はセキュリティ確保のため、お申込者のみにご案内致します。
委 託 先:株式会社札幌シッターサービス
託 児 料:無料

【申込み方法・お問い合わせ先】
1. お電話で仮予約をお願い致します。
  「日本消化器病学会 北海道支部第21回教育講演会 託児の申込み」とお伝えください。
  (株)札幌シッターサービス
  TEL:011-281-0511
  ※受付時間 平日 09:00-18:00
2.その後、学会ホームページより、「利用申込書」をダウンロードして頂き、必要事項をご記入の上、(株)札幌シッターサービス宛てにFAX又はメールにてお送り下さい。
  (株)札幌シッターサービス
  TEL:011-281-0511/FAX:011-261-1873
  E-mail: info@sapporobaby.com
  ※受付時間 平日 09:00-18:00
3.「利用申込書」を確認しましたら、託児場所のお知らせも兼ね「利用受付確認書」を送らせて頂きご予約が完了となります。
※なお、ご利用当日には「利用申込書」「利用受付確認書」の原本を託児受付までお持ちください。
※キャンセル・変更の際は必ず(株)札幌シッターサービスまでご連絡下さい。
運営事務局 北海道支部第21回教育講演会運営事務局
株式会社プランニング・ホッコー
担当:大高 正裕
〒007-0805 札幌市東区東苗穂5条1丁目6-33
TEL:011-780-5577  FAX:011-780-5588
E-mail:otaka@p-hokkoh.co.jp
主催事務局 旭川医科大学外科学講座肝胆膵・移植外科学分野

ページトップへ