English

近畿支部

近畿支部

支 部 長 伊藤 義人(京都府立医科大学大学院医学研究科消化器内科学)
事 務 局 京都府立医科大学大学院医学研究科消化器内科学
〒602-8566 京都市上京区河原町通広小路上る梶井町465
TEL:075-251-5519 / FAX:075-251-0710
E-mail:jsgkinki@koto.kpu-m.ac.jp
URL:http://www.jsge-kinki.org/ 

支部例会のご案内

第112回例会

会  長 伊藤 義人(京都府立医科大学医学研究科消化器内科学教室)
会  期 2020年02月29日(土)
会  場 京都テルサ 
内  容 シンポジウム「非代償性肝硬変の成因と治療選択」(公募)
司会:上田 佳秀(神戸大学大学院医学研究科消化器内科学)
司会:山口 寛二(京都府立医科大学大学院医学研究科消化器内科)

シンポジウム「高齢者消化管腫瘍に対する低侵襲治療の現状と問題点」(公募)
司会:竹内 洋司(大阪国際がんセンター 消化管内科)
司会:赤松 拓司(日本赤十字社和歌山医療センター 消化器内科)

パネルディスカッション「炎症性腸疾患診療の進歩と展望」(公募)
司会:樋田 信幸(兵庫医科大学炎症性腸疾患内科)
司会:高木 智久(京都府立医科大学大学院医学研究科消化器内科)

ワークショップ「消化器がん薬物療法 up to date」(公募)
司会:安井 久晃(神戸市立医療センター中央市民病院腫瘍内科)
司会:林  義人(大阪大学大学院医学系研究科消化器内科)

ワークショップ「胆膵疾患診療の最前線」(公募)
司会:稲富  理(滋賀医科大学消化器内科)
司会:竹中  完(近畿大学病院消化器内科)



一般演題(公募)

Freshman Session(公募)
(近畿支部奨励賞対象セッション)
初期臨床研修医からの教育的な症例報告

Young Investigator Session(公募)
(近畿支部奨励賞対象セッション)
後期研修医(卒後3-5年目迄)からの萌芽的演題(臨床研究・基礎研究・症例報告)

日本消化器病学会近畿支部女性医師の会・キャリアアップ支援委員会企画
「めざせ!消化器病マスター」

本企画では、消化器内科・外科医などの若手医師で構成されたチーム対抗で消化器病の知識・技能を競い、親睦を深めることによりワークシェアやチーム医療の大切さを実感していただきます。
チーム編成:
1チーム5名。卒後12年までの医師を対象とします。
5名の卒後年数の合計は35年以下(4名の場合は28年以下、3名の場合は21年以下)としてください。3名以上で応募の場合は、消化器内科医、外科医、5年目までの医師を最低各1名ずつ含むチーム構成としてください。
1名から応募可。4名以下でご応募いただいた場合は、事務局の方で他の応募者との混成チームを作成させていただきます。
応募方法:
申込書に、氏名、所属、連絡先、卒後年数などを記載のうえ、1チーム5名までお申し込みください。
申込書ダウンロード
申し込み先:
日本消化器病学会近畿支部例会女性医師の会
「めざせ!消化器病マスター」
事務局 担当:打田佐和子
大阪市立大学大学院医学研究科肝胆膵病態内科学
E-mail:shoukaki-lbp@med.osaka-cu.ac.jp
FAX:06-6635-0915


研修医の参加について
研修医の第112回例会への参加費は「無料」です。
参加予定の研修医の方は、このページの研修医証明書(PDFファイル)をダウンロード し、必要事項をご記入の上、学会当日に総合受付へご提出下さい。な お、証明書がない場合は、通常の参加費となりますので、必ずご持参いただきますようお願いいたします。
研修医証明書[PDF:34KB]
募集要領 上記演題はインターネットでの応募となりますので奮ってご応募ください。
※シンポジウム、パネルディスカッション、ワークショップの演者数は発表者を含めて4名までです。

【人を対象とする医学系研究に関する倫理指針について】
演題発表の際には、「日本消化器病学会 人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づき行って下さい。
倫理指針Q&A

【医学系研究の利益相反の自己申告について】
利益相反の自己申告は、「医学系研究の利益相反に関する指針および運用細則」に則り行って下さい。
演題をご登録いただくにあたり、その演題の内容に関連して利益相反が生じる場合には、演題登録時にご申告下さい。
利益相反Q&A
募集期間 練習登録開始-2019年09月25日(水)
本番登録開始-
2019年09月25日(水)
演題募集締切-2019年11月13日(水)正午
※締切が延長されました。
演題申込
練習登録開始 本番登録開始
2019/09/25 2019/09/25
参 加 費  
更新単位  
運営事務局 日本消化器病学会 近畿支部第112回支部例会運営事務局
(株)サンプラネット メディカルコンベンション事業部
〒112-0012 東京都文京区大塚3-5-10 住友成泉小石川ビル6階
TEL:03-5940-2614  FAX:03-3942-6396
E-mail:jsgekinki112@sunpla-mcv.com

支部例会演題応募要領

演題の応募はホームページからのみになります。
日本消化器病学会各支部例会では一般演題,その他(主題演題)を公募致しますので奮ってご応募下さい。

詳しくはこちらをご確認ください。 

教育講演会

第61回教育講演会

会  長 掛地 吉弘(神戸大学大学院医学研究科外科学講座食道胃腸外科学)
日  時 2019年 10月05日(土) 14:00-17:00
会  場 大阪国際交流センター
内  容 講演1「表在型食道癌に対する治療戦略」
司会:武藤 学(京都大学大学院医学研究科腫瘍薬物治療学講座)
講師:石原 立(大阪国際がんセンター)

講演2「難治性炎症性腸疾患における治療戦略」
司会:池内 浩基(兵庫医科大学炎症性腸疾患外科)
講師:水島 恒和(大阪大学消化器外科炎症性腸疾患治療学寄附講座)

講演3「消化器診療におけるAIの有用性」
司会:篠原 尚(兵庫医科大学上部消化管外科)
講師:七條 智聖(大阪国際がんセンター消化管内科)

講演4「予後向上を目指した肝細胞癌の治療 」
司会:福本 巧(神戸大学大学院医学研究科肝胆膵外科学)
講師:野見 武男(奈良県立医科大学消化器・総合外科)

講演5「消化器癌化学療法の最新エビデンスと今後の展望」
司会:佐藤 太郎(大阪大学 先進癌薬物療法開発学寄附講座)
講師:安井 久晃(神戸市立医療センター中央市民病院)
参加方法 事前参加申込
第61回教育講演会への参加方法は、事前申込制となります。

【お申込方法】
1.以下の参加申込書をダウンロードして、必要事項をご入力ください。
  参加申込書[PDF:107KB]
※書き込み可能なPDFですので、入力後、必ず上書き保存をしてください。

2.保存した参加申込書のファイル名をご氏名に変更して、下記お申込先にメールに添付して送信ください。
【お申込先】
E-mail:61kyoiku@sunpla-mcv.com

◆PDF版ご利用上の注意事項
・参加申込書(PDFフォーム版)を利用するには、Adobe Readerのバージョン8以降 またはAdobe Acrobatのバージョン10以降が必要です。

・Adobe社以外のサードパーティ製のアプリケーションをご利用の場合は、正常に動作しない場合が有りますので、ご利用はお控えください。
※作成した環境以外では正常に参照出来ない場合があります。

・Adobe Readerをお持ちでない方や、古いバージョンをご利用の方は、最新版ダウンロードページから、Adobe Readerをダウンロードしてインストールするか、以下の参加申込書をダウンロードして、E-mailでお送りください。
 参加申込書[Excel:12KB]

Adobe Reader最新版ダウンロードページ(無償)


・万が一PDFのダウンロードやEメールの送信ができない場合には、以下までFAXにてお申込みをお願いいたします。
(株式会社サンプラネットFAX:03-3942-6396)

【申込締切】
2019年09月20日(金)まで
参 加 費 1,000円
(参加者は支部例会の参加費3,000円のお支払いも必要になります)
更新単位 9単位
運営事務局 日本消化器病学会 近畿支部第61回教育講演会運営事務局
(株)サンプラネット メディカルコンベンション事業部
〒112-0012 東京都文京区大塚3-5-10 住友成泉小石川ビル6階
TEL:03-5940-2614  FAX:03-3942-6396

ページトップへ