English

甲信越支部

甲信越支部

支部長 寺井 崇二(新潟大学大学院医歯学総合研究科消化器内科分野)
事務局 新潟大学医学部消化器内科
〒951-8510 新潟市中央区旭町通1-757
TEL:025-227-2207 / FAX:025-227-0776
E-mail:sunship3@med.niigata-u.ac.jp
URL:http://www.shokaki-koushinetsu.e-doctor.info/ 

支部例会のご案内

第61回例会

会  長 寺井 崇二(新潟大学大学院医歯学総合研究科消化器内科学分野)
会  期 2017年11月03日(金)-04日(土)
会  場 朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター 
内  容 本支部例会は、第83回 日本消化器内視鏡学会 甲信越支部例会との合同開催となります。
会員の皆様の多数の演題のご応募、ご参加を頂きますようご案内申し上げます。

会長講演
座長:青栁  豊(新潟医療センター消化器病センター)
演者:寺井 崇二(新潟大学 消化器内科)

合同シンポジウム(特別企画)
「消化器専門女性医師の活躍」

 基調講演
  座長:佐藤  公(山梨大学第1内科)
  演者:黒川 典枝(山口大学医療人育成センター・総合診療部)
 シンポジウム(指定)
  司会:小林 由夏(長岡中央綜合病院消化器内科)
  司会:進藤 浩子(山梨大学第1内科)

合同パネルディスカッション(指定)
「みんなで考えるこれからの消化器病研修-消化器の魅力をどう伝えるか-」
司会:伊藤 哲也(信州大学第2内科)
司会:井上 泰輔(山梨大学第1内科)
司会:川合 弘一(新潟大学消化器内科)

合同ワークショップ1(公募)
「症例に学ぶ」
司会:塩路 和彦(新潟県立がんセンター新潟病院内科)
司会:木村 岳史(信州大学第2内科)
コメンテーター:赤松 泰次(長野県立須坂病院内視鏡センター)
司会の言葉

合同ワークショップ2(公募)
「進行消化器癌診療の新展開・消化管編」
司会:吉田 貴史(山梨大学第1内科)
司会:徳竹康二郎(長野赤十字病院消化器内科)
コメンテーター:亀山 仁史(新潟大学消化器・一般外科)
司会の言葉

合同ワークショップ3(公募)
「進行消化器癌診療の新展開・肝・胆・膵編」
司会:渡邉 貴之(信州大学第2内科)
司会:中山 康弘(山梨大学第1内科)
コメンテーター:坂田  純(新潟大学消化器・一般外科)
司会の言葉

合同症例検討(消化管、肝・胆・膵)(詳細未定)
病理コメンテーター:味岡 洋一(新潟大学大学院分子・診断病理学)

一般演題(公募)

一般演題(研修医(卒後2年迄)(公募)

一般演題(専修医(卒後3-5年)(公募)

ランチョンセミナー1
講師:石上 雅敏(名古屋大学医学部附属病院消化器内科)
司会:榎本 信幸(山梨大学医学部第一内科)

ランチョンセミナー2
講師:樋口 和秀(大阪医科大学第二内科)
司会:八木 一芳(魚沼基幹病院)

イブニングセミナー
講師:泉  並木(武蔵野赤十字病院)
司会:寺井 崇二(新潟大学大学院医歯学総合研究科消化器内科学分野)

モーニングセミナー
講師:芥田 憲夫(虎ノ門病院肝臓内科)
司会:寺井 崇二(新潟大学大学院医歯学総合研究科消化器内科学分野)


第13回専門医セミナー 11月4日(土) 10:40-12:40
会長:寺井 崇二(新潟大学大学院医歯学総合研究科消化器内科学分野)
【症例検討方式】
症例1:炎症性腸疾患

司会:未定
症例提示:未定
ディスカッサー:未定
症例2:肝・胆・膵
司会:未定
症例提示:未定
ディスカッサー:未定
病理コメンテーター:未定


託児所の設置について
第61回例会では託児所を設置致します。なお、ご利用には事前申込が必要となります。
詳細については、下記の託児所のご案内をご参照下さい。
託児所のご案内[PDF:78KB]
募集要領 上記演題はインターネットでの応募となりますので奮ってご応募ください.

※主題として採択されなかった場合は、一般演題 として処理させて頂きますのでご了承下さい。
※共同演者数は、主題は筆頭演者を含めて3名まで、一般演題は20名までとなります。


【医学研究の利益相反の自己申告について】
本学会の利益相反に関する自己申告は、「医学研究の利益相反に関する指針および細則」に則り行って下さい。
なお、指針および細則は、2015年9月に一部改訂となり(2016年1月より施行)、申告すべき申告基準額や申告対象(筆頭発表者のみから共同演者も含むに)が変更となりましたのでご注意下さい。
今回、演題をご登録いただくにあたり、その演題の内容に関連して利益相反が生じる場合には、演題登録後、演題募集締切1週間以内に下記のCOI申告フォームにご入力いただき、ご申告頂きますようお願い申し上げます。

支部例会演題登録用 筆頭発表者のCOI申告フォーム 

利益相反に関するQ&A 
募集期間 演題募集は8月30日(水)正午をもって締め切らせて頂きました。
多数のご応募ありがとうございました。
演題申込
練習登録開始 本番登録開始
2017/06/21(水) 2017/06/21(水)
※内視鏡学会甲信越支部例会との合同開催(秋)の際の卒後5年までを対象とした、内視鏡学会プレナリーセッションへの応募は、応募ページの講演形態から一般演題(研修医)または(専修医)をお選びください。
参加費 1,000円
更新単位 5単位
運営事務局 株式会社アド・メディック
担当:東海林 豊
〒950-0078 新潟市中央区万代島5-1 万代島ビル13F
TEL:025-245-4087 / FAX:025-247-8101
主催事務局 新潟大学医歯学総合研究科消化器内科
担当:横山 純二,高村 昌昭
〒951-8510 新潟市中央区旭町通1番町757
TEL:025-227-2207 / FAX:025-227-0776

支部例会演題応募要領

演題の応募はホームページからのみになります。
日本消化器病学会各支部例会では一般演題,その他(主題演題)を公募致しますので奮ってご応募下さい。

詳しくはこちらをご確認ください。 

教育講演会

第38回教育講演会

会  長 寺井 崇二(新潟大学大学院医歯学総合研究科消化器内科学分野)
会  期 2017年11月03日(金) 15:20-17:50
会  場 朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター 
内  容 講演1「がん微小環境のマイクロマネージメント:microRNAとエクソソームの実態に迫る」
演者:落谷 孝広(国立がん研究センター研究所分子細胞治療研究分野主任分野長)

講演2「非アルコール性脂肪肝炎(NASH):木を診て森も診よう!」
演者:小川 佳宏(九州大学大学院医学研究院病態制御内科学分野 教授/東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科分子細胞代謝学分野教授)

講演3「胆膵がんの最新の治療と今後の戦略」
演者:海野 倫明(東北大学大学院医学系研究科外科病態学講座消化器外科学分野・教授)
参加方法 当日受付
参加費 2,000円
更新単位 9単位
主催事務局 新潟大学医歯学総合研究科消化器内科
担当:横山 純二,高村 昌昭
〒951-8510 新潟市中央区旭町通1番町757
TEL:025-227-2207 / FAX:025-227-0776

ページトップへ