English

四国支部

四国支部

支 部 長 正木 勉(香川大学医学部消化器・神経内科学)
事 務 局 香川大学医学部消化器・神経内科学
〒761-0793
香川県木田郡三木町大字池戸1750-1
TEL:087-891-2156 / FAX:087-891-2158
E-mail:jsge-shikoku@med.kagawa-u.ac.jp
URL:http://jsge-shikoku.jp/ 

支部例会のご案内

第111回例会

会  長 稲葉 知己(香川県立中央病院消化器内科)
会  期 2019年06月29日(土)-30日(日)
会  場 かがわ国際会議場/サンポートホール高松
内  容 ※詳細については第111回例会ホームページをご参照ください。


特別講演
「腸内環境を標的とした新たな疾患予防・治療基盤技術の創出」

 演者:福田 真嗣(慶應義塾大学先進生命科学研究所,株式会社メタジェン代表取締役社長CEO)
 司会:稲葉 知己(香川県立中央病院消化器内科)

会長講演
 演者:稲葉 知己(香川県立中央病院消化器内科)
 司会:河合 公三(公益財団法人香川県予防医学協会)

合同シンポジウム1「消化管腫瘍の診断と治療」(公募)
 司会:藏原 晃一(松山赤十字病院消化器内科)
 司会:吉川 幸造(徳島大学病院消化器移植外科)
合同シンポジウム2「肝疾患の診断と治療」(公募)
 司会:吉田  理(愛媛大学大学院消化器・内分泌・代謝内科学)
 司会:森下 朝洋(香川大学医学部消化器・神経内科学)
合同シンポジウム3「胆膵疾患の診断と治療」(公募)
 司会:耕﨑 拓大(高知大学医学部消化器内科学)
 司会:岡野 圭一(香川大学医学部 消化器外科学)
一般演題(公募)
一般演題(研修医(卒後2年迄))(公募)
一般演題(専修医(卒後3-5年))(公募)

ランチョンセミナー
講演1
 演者:平岡佐規子(岡山大学附属病院)
 司会:日浅 陽一(愛媛大学大学院消化器・内分泌・代謝内科学)
講演2
 演者:眞部 紀明(川崎大学附属病院)
 司会:鈴木 誠祐(医療法人住友別子病院)

女性医師の会特別講演
飯島 尋子(兵庫医科大学超音波センター)

専門医セミナー(6月30日(日)10:30-12:00)
テーマ:『症例検討の進め方 これで読影は怖くない!』
1.基調講演「胃もしくは食道病変の読影の基本について」
  吉永 繁高(国立がん研究センター中央病院)
2.症例提示と読影
  上部消化管症例の予定
  症例提示:山内健司(三豊総合病院内科)
  読影担当:(香川県内の医師 2-3名先生(後日指定)
3.解説とディスカッション
  病理の先生の解説:藤田 泰子(岩手医科大学病理診断学講座)
  読影担当の医師と基調講演の先生とのディスカッション予定
募集要領 上記演題はインターネットでの応募となりますので奮ってご応募ください.

【人を対象とする医学系研究に関する倫理指針について】
本学会では、学術集会での演題発表・機関誌への論文発表の際には、「日本消化器病学会 人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づき行って頂くこととなりますので、ご注意下さい。
倫理指針Q&A

【医学系研究の利益相反の自己申告について】
本学会の利益相反に関する自己申告は、「医学系研究の利益相反に関する指針および運用細則」に則り行って下さい。
なお、指針および運用細則は、2017年12月に一部改訂となり(2018年1月より施行)、申告基準額等が変更となりましたのでご注意下さい。
今回、演題をご登録いただくにあたり、その演題の内容に関連して利益相反が生じる場合には、演題登録時にご申告頂きますようお願い申し上げます。
利益相反Q&A
募集期間 演題募集は3月27日(水)正午をもって締め切らせて頂きました。
多数のご応募ありがとうございました。
参 加 費 4,000円(内訳:消化器病学会/消化器内視鏡学会 各2,000円)
更新単位 5単位(専門医セミナー参加の場合3単位加算)
運営事務局 株式会社アド・サービス・センター
担当:亀田 裕之
〒760-0020 香川県高松市錦町1-4-37
TEL:087-826-5600 / FAX:087-826-5610
E-mail:office@111jsge-122jges.com
主催事務局 香川県立中央病院消化器内科
担当:和唐 正樹,事務担当:診療情報管理室 兼安須磨子
〒760-8557 香川県高松市朝日町1-2-1
TEL:087-802-1185 / FAX:087-802-1185

第112回例会

会  長 小林 道也(高知大学医学部医療学/医療管理学分野)
会  期 2019年11月02日(土)-03日(日)
会  場 高知城ホール
内  容 ※詳細未定
 
募集要領 上記演題はインターネットでの応募となりますので奮ってご応募ください.

【人を対象とする医学系研究に関する倫理指針について】
本学会では、学術集会での演題発表・機関誌への論文発表の際には、「日本消化器病学会 人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づき行って頂くこととなりますので、ご注意下さい。
倫理指針Q&A

【医学系研究の利益相反の自己申告について】
本学会の利益相反に関する自己申告は、「医学系研究の利益相反に関する指針および運用細則」に則り行って下さい。
なお、指針および運用細則は、2017年12月に一部改訂となり(2018年1月より施行)、申告基準額等が変更となりましたのでご注意下さい。
今回、演題をご登録いただくにあたり、その演題の内容に関連して利益相反が生じる場合には、演題登録時にご申告頂きますようお願い申し上げます。
利益相反Q&A
募集期間 練習登録開始-
本番登録開始-
演題募集締切-
参 加 費  
更新単位 5単位
運営事務局  
主催事務局 高知大学医学部医療学講座医療管理学分野
担当:藤田 貴子
〒783-8505 高知県南国市岡豊町小蓮
TEL/FAX:088-880-2760

支部例会演題応募要領

演題の応募はホームページからのみになります。
日本消化器病学会各支部例会では一般演題,その他(主題演題)を公募致しますので奮ってご応募下さい。

詳しくはこちらをご確認ください。 

教育講演会

第34回教育講演会

会  長 水上 祐治(松山市民病院消化器内科)
会  期 2019年07月07日(日) 09:55-15:35
会  場 愛媛県医師会館
内  容 ※詳細未定
参加方法  
参 加 費 2,000円
更新単位 18単位
主催事務局 松山市民病院地域医療連携室
担当:三谷 直紀
TEL:089-943-1151 / FAX:089-913-0083

ページトップへ