English

東海支部

東海支部

支 部 長 藤城 光弘(名古屋大学大学院医学系研究科消化器内科学)
事 務 局 名古屋大学大学院医学系研究科消化器内科学
〒466-8550 名古屋市昭和区鶴舞町65
TEL:052-744-2171 / FAX:052-744-2173
E-mail:shokakit@med.nagoya-u.ac.jp
URL:http://www.jsge-tokai.jp 

支部例会のご案内

第130回例会

会  長 鈴木 昌八(磐田市立総合病院)
会  期 2019年06月08日(土)
会  場 アクトシティ浜松 コングレスセンター
内  容 シンポジウム
1.消化管疾患に対する低侵襲性治療の新展開
※1,3
2.肝胆膵疾患の予後改善を目指した取り組みとその成果※1,3
一般演題※3
一般演題(研修医(卒後2年迄)※2,3
一般演題(専修医(卒後3-5年迄)※2,3

専門医セミナー(16:00-17:00)
テーマ『膵腫瘍』
司会:坂口 孝宣(浜松医科大学第二外科)
症例提示:室久  剛(総合病院聖隷浜松病院消化器内科)
症例提示:大畠 昭彦(藤枝市立総合病院消化器内科)
討論者:金本 秀行(静岡県立総合病院肝胆膵外科)
討論者:川田 一仁(浜松医科大学医学部附属病院肝臓内科)
討論者:内藤  格(名古屋市立大学大学院医学研究科消化器・代謝内科学)
募集要領 インターネットでの応募となりますので奮ってご応募ください。

※1 シンポジウムの演者は発表者も含めて3名までとして
   ください。
※2 卒後5年以内の若手医師が発表した演題の中から各部
   門1名(①上部消化管領域 ②下部消化管領域 ③胆・膵
   領域④肝臓領域⑤外科領域)、計5名の優秀演題に対し
   『若手医師研究奨励賞』として賞状と奨励金が贈呈され
   ます。
   若手医師研究奨励賞」対象の場合は、一般演題(研修医
   (卒後2年迄))または一般演題(専修医(卒後3-5年))
   のいずれかを演題応募時に選択してください。
   
なお、今回は 平成26年3月卒業以降の先生が対象となります。
※3 所属機関名入力枠には可能な限り正式名称にて所属科まで
   ご入力頂きますようお願い致します。

【人を対象とする医学系研究に関する倫理指針について】
演題発表の際には、「日本消化器病学会 人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づき行って下さい。
倫理指針Q&A

【医学系研究の利益相反の自己申告について】
利益相反の自己申告は、「医学系研究の利益相反に関する指針および運用細則」に則り行って下さい。
演題をご登録いただくにあたり、その演題の内容に関連して利益相反が生じる場合には、演題登録時にご申告下さい。
利益相反Q&A
募集期間 演題募集は3月19日(火)正午をもって締め切らせて頂きました。
多数のご応募ありがとうございました。
参 加 費 1,000円
更新単位 5単位(専門医セミナー参加の場合は3単位加算)
託 児 所  
運営事務局 東海支部第130回例会 事務局代行
株式会社セントラルコンベンションサービス内
担当:山田
TEL:052-269-3181/FAX:052-269-3252
E-mail:jsge130@ccs-net.co.jp
主催事務局 磐田市立総合病院 内
TEL:0538-38-5000/FAX:0538-38-5050

第131回例会

会  長 大宮 直木(藤田医科大学消化管内科)
会  期 2019年12月07日(土)
会  場 名古屋国際会議場
内  容 シンポジウム
一般演題
 (食道・胃・十二指腸・小腸・大腸・肝・胆・膵 ほか)
一般演題(研修医(卒後2年迄)
一般演題(専修医(卒後3-5年迄)
募集要領 インターネットでの応募となりますので奮ってご応募ください。

【研修医・専修医セッションに応募する場合】
1.希望セッションは、「研修医セッション」または
 「専修医セッション」を選択してください。
2.学会未入会の場合、会員番号には「99」を入力してください。
※研修医・専修医セッションの応募数が多い場合、一般演題に変更
 させて頂く場合がございます。あらかじめご了承ください。
※研修医・専修医セッションへの応募は、各々1施設(1診療科)、
 1演題に制限させていただきます。
※研修医・専修医セッションへの応募は、例会発表時に卒後2年迄
 または卒後3-5年迄となります。

【人を対象とする医学系研究に関する倫理指針について】
演題発表の際には、「日本消化器病学会 人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づき行って下さい。
倫理指針Q&A

【医学系研究の利益相反の自己申告について】
利益相反の自己申告は、「医学系研究の利益相反に関する指針および運用細則」に則り行って下さい。
演題をご登録いただくにあたり、その演題の内容に関連して利益相反が生じる場合には、演題登録時にご申告下さい。
利益相反Q&A
募集期間 練習登録開始-
本番登録開始-
演題募集締切-
参 加 費  
更新単位 5単位(専門医セミナー参加の場合は3単位加算)
託 児 所  
運営事務局 東海支部第131回例会 事務局代行
株式会社セントラルコンベンションサービス内
担当:山田
TEL:052-269-3181/FAX:052-269-3252
E-mail:jsge131@ccs-net.co.jp

支部例会演題応募要領

演題の応募はホームページからのみになります。
日本消化器病学会各支部例会では一般演題,その他(主題演題)を公募致しますので奮ってご応募下さい。

詳しくはこちらをご確認ください。 

教育講演会

第41回教育講演会

会  長 鈴木 昌八(磐田市立総合病院)
会  期 2019年06月08日(土) 09:00-16:00
会  場 アクトシティ浜松 コングレスセンター
内  容 講演1「食道癌集学的治療の現状と展望」
講師:竹内 裕也(浜松医科大学第二外科)
司会:小寺 泰弘(名古屋大学大学院医学系研究科消化器外科学)

講演2「炎症性腸疾患診療の現状と今後」
講師:杉本  健(浜松医科大学第一内科)
司会:荒木 俊光(三重大学大学院医学系研究科消化管・小児外科学)

講演3「膵神経内分泌腫瘍-最近の話題」
講師:水野 伸匡(愛知県がんセンター中央病院消化器内科部)
司会:廣岡 芳樹(名古屋大学医学部附属病院光学医療診療部)

講演4「糖尿病・生活習慣病と肝臓病~脂肪肝からがん予防まで~」
講師:清水 雅仁(岐阜大学大学院医学系研究科消化器病態学)
司会:玄田 拓哉(順天堂大学医学部附属静岡病院消化器内科)

※タイトルは仮題
参 加 費 1,000円
参加方法 当日受付
更新単位 18単位(午前9単位,午後9単位)
運営事務局 東海支部第41回教育講演会運営事務局
株式会社セントラルコンベンションサービス
担当:山田
TEL:052-269-3181/FAX:052-269-3252
E-mail:jsge130@ccs-net.co.jp

ページトップへ