English

更新単位登録方法の変更について

更新単位登録方法の変更について

本学会では、今まで学術集会会場で単位登録受付をしておりましたが、会員、出席ポイント管理の利便性を考え、2016年4月以降に開催される総会、大会(JDDW)を対象にweb登録受付(参加登録システム)に変更致します。パーソナルページの「学術集会参加登録」にて登録可能ですので、どうぞご利用ください。

パーソナルページ:MENU→学術集会参加登録
20160412_1.JPG

web登録(参加登録)の手順

  • 学術集会会場参加受付で参加費を支払う。
  • 参加証(ネームカード)が発行される。
  • 学術集会終了後、本学会ホームページ上で参加登録を行う。
  • 参加証(ネームカード)の上段に掲載されている番号を入力する。
  • 翌日、更新単位が反映される。

注意

  • 登録は学術集会終了後に開設致します。
  • パーソナルページへは会員番号、パスワードが必要となります。会員番号、パスワードが不明な方は、パーソナルページ内にある「会員番号検索」を行い取得してください。
  • 番号は重複チェックをかけております。1つの番号は、一人の登録しかできません。
  • 番号の入力間違いは、他の会員のご迷惑になる場合がございますので、登録の際はご注意ください。
  • 誤入力された番号は、断りなく削除させていただくこともございます。また、確認のため参加証明書(ネームカード)の提示を求める場合もございますので、大切に保管しておいてください。
  • 「既に登録済みの会員番号となります。」等のメッセージは、他の会員の誤入力の可能性がございますので、本部事務局までご連絡ください。
  • 登録後、翌日にはパーソナルページの「学術集会参加状況確認」に反映されます。
  • web登録をしない学術集会は、次回更新対象年に送付する更新書類に参加証明書(ネームカード)のコピーを貼付する方法で単位を加算してください。

教育講演(総会ポストグラデュエイトコース、JDDW教育講演)

  • 学術集会会場およびwebでの単位登録受付はございません。
  • 次回更新対象年に送付する更新書類に参加証明書のコピーを貼付する方法で単位を加算してください。

ページトップへ