English

疾患データベース データ収集終了のお知らせ

疾患データベース データ収集終了のお知らせ

 本学会では、2013年1月より本邦の各消化器疾患の背景因子と診療の実態の把握、それに基づく診療の標準化を目標とするデータベース構築のためのパイロットスタディーとして、「出血性潰瘍(非静脈瘤性上部消化管出血)」、「大腸の憩室出血」、「薬物性肝障害」、「胆石症」の症例登録を皆様にご協力頂いておりました。
 しかしながら、症例登録数がデータベース構築に至らない状態が続き、本事業について再検討した結果、終了することとなりましたので、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
 最後に、ご協力頂きました先生方には厚く御礼申し上げます。

 

※ 本事業1症例登録につき専門医更新単位1単位(上限10単位)を付与させて頂いておりましたが、その単位については次回更新時迄有効となります。

ページトップへ